読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おがのブログ

FX 読書 ゲーム好きの高校生がいろいろ書いていく。

FXを学生のうちに始めた方がいい理由その3


f:id:oga1999:20160912171641j:image

 

 

こんにちは!!今回も「FXを学生のうちに始めた方がいい理由」について前回の続きからやっていこうと思います!!

今回で「なぜ学生に勧めるのか?」と「リスクについて」の残りのふたつをかいてラストにしようと思います。

最初から見てない方はこちら↓↓

 FXを学生のうちから始めた方がいい理由 その1 - おがのブログ

その2を見てない方はこちら↓↓

 FXを学生のうちから始めた方がいい理由その2 - おがのブログ

 

3.なぜ学生に勧めるのか?

私がなぜ学生に勧めるのかということを話していこうと思います。

 

私自身FXを始めてよかったと思うことがたくさんあります。もちろん、お金を生み出すことができるというのもそうです。しかし、FXを始めてよかったとより思うことがあります。

それは、世の中で起きている出来事や政策について、そしてもちろん経済についてなど、考えさせられるところが多くなり、ニュースや新聞、インターネットの記事などに注目するようになったことです。

これは、自分にとって、とてもためになり、興味が湧くようになりました。経済についてインターネットや新聞などで確認してそのことについて考えるのがとても楽しいです。

 

このように、興味深くて面白い「経済」などのことに興味を持てたのも「FX」のおかげと言えるでしょう。

 

だからこそ私と同じ学生に勧めたいのです。

「FX」を通して将来やりたいことも見つかるかもしれません。

 

そしてもう一つは、

「将来、低収入でも稼ぐスキルが身につく」

 ということです。

これは、この先重要になっていくでしょう。

いまは、まだ失業者も多く雇用も少ない状況です。

その事からも、FXなどの資産運用で、「お金を稼ぐ」ということができるようになっておくのは、死ぬまで有利に働くでしょう。

 

この点については、社会人になってからでも遅くはないでしょうが、自分は、学生のうちの方がいろいろ学習するのも早いと感覚的にも思うので学生に勧めています。

 

と、このように

「なぜ学生に勧めるのか?」 

 ということについてかいてみました。

 

これは、私がFXをやっていて感じたことなので何か間違っているかもしれません…

私はこのように勧めていますがもちろんFXには、「リスク」があるので強くは勧めていません。

その「リスク」について、デメリットのところでも話しましたが、改めて話そうと思います。

 

 

4.リスクについて

FXには、リスクがあることについてはわかってもらえたでしょう。

実際にトレードしている中でどのようなリスクがあるのかを簡単に説明してみます。

一つ大きなリスクをあげるとすると

ロスカットが追いつかなくて追証つまり借金が出来てしまう」

ということです。

日本の口座の場合、ロスカットが追いつかず自分の証拠金の額を上回ってしまうと追証が発生してしまうのです。

もちろんこのリスクも避けることができます。

それは、指標発表の時に取引しないことや一日の間で取引を終了することなどである程度避けることができます。他には、ニュースなどで為替に影響を与えるものがないかなどを確認するのも有効です。

 

他にもいろいろなリスクがあります。

しかし、それぞれに回避する方法もちゃんとあります。なので、自分で決めたルールを守ってトレードをするようになれば、比較的安全にトレードすることができるようになります。

 

 

最後に

今回を合わせて三回のパートで話していきました。私なりに考えていることを書けたのではないかと思っています。他にもいろいろ話したかったのですが、長くなってしまうので割愛します笑

 

最後まで見ていただきありがとうございました!!

 

FXで勝ち取るためには?↓↓

FXで勝ち残るために考えなければいけないこと - おがのブログ