読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おがのブログ

FX 読書 ゲーム好きの高校生がいろいろ書いていく。

「伝え方が9割」僕が読んだ本の感想

ビジネス ブログ 書籍


f:id:oga1999:20160915224749j:image

こんにちは!!今回は、僕が読んだ本の紹介をしょうと思います!!

僕は、もともと本を全く読まなかったのですが、つい半年ほど前から本を読もうと決めました。

そしたら、本の魅力にとりつかれてしまいました笑

 

今回紹介するのは、「伝え方が9割」という本です。

 

 

伝え方が9割

伝え方が9割

 

 

僕は、コミュニケーションをとるのがあまり得意な方ではないので、この本を初めて手に取ったとき興味が湧いたので買いました。

 

この本を読んだ感想ですが、買ってよかったと思っています。初めて知ったことや、聞いたことがあるものまでいろいろな「伝え方」の方法を学べたと思います。

 

詳しく説明すると、とにかくいろいろなテクニックや心理をついたものだったと感じました。

 

言っている内容は同じでも、言い方を変えるだけで、

「相手はこのような心理になって思わずイエスと言ってしまうんだな」

 とたくさんの気づきがありました。

 

そして、文の構成もひとつひとつがササッと読めて思わず実践したくなるような内容でした。

 

自分でも、簡単に実践できて読んだ後と前では、話すときに少し「伝える」ということに意識が出来るようになったと思います。

 

この本を読んでいて一番印象に残ったところと言えば、

「相手のメリットを考えてことばを作ってあげる」

 というところだったと思います。思わず誰かに話したくなる内容でした。

言われてみればそうなのですが、話している中で相手が何が好きかなどを考えながら話すというのは、以外にも難しいことだと思いました。

 

これを実践出来るようになれば自分の伝える力も一段階アップしたと言えるのではないでしょうか?

 

コミュニケーションがあまり得意でない自分がこの本を読んでいろいろな発見をしたことや実践してみようかなと思ったのも多分もともと伝えるということがあまり得意で無かったという著者の努力や発見からわかったことをそのままわかりやすく書いているからではないかと思いました。

 

しかし、一つ残念なところを挙げるとするとひとつひとつの内容がもう少し厚みがあったらなと思ってしまいました。

そこが簡潔で読みやすいというところに繋がってくるのかもしれませんが…

 

まとめ

この本は、3年ほど前に出版されたもののようです。僕は、中古で千円以下で買いましたが新品でも1500円程度で買えるそうなので以外とリーズナブルなのではないかなと思いました。

学生やビジネスマンでもコミュニケーションが苦手な人や伝える力を鍛えたいという人におすすめです。

 

自分自身まだ扱いきれていないですが日頃から意識して話をしていこうと思いました。

 

ちなみに「伝え方が9割2」というのも出ているそうなのですが、今度買って読んでみようと思います。

 

こんな感じで、僕が読んだ本の感想を書いてみましたがあまりうまく伝え切れていないと思います。

なので、自身で買ってみることをおすすめします。

 

今回はここまでです!!

見ていただきありがとうございました!

 

他の本の紹介もぜひ↓↓

 「ディズニー そうじの神様が教えてくれたこと」 僕が読んだ本の感想 - おがのブログ