読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おがのブログ

FX 読書 ゲーム好きの高校生がいろいろ書いていく。

これを読めば投資で勝つためのマインドがわかる!? 僕が読んだ本の感想

FX 書籍 ビジネス

こんにちは!!今回は、FXなどの投資で勝つためのマインドがわかる本を紹介しようと思います。

今回紹介するのは

マーケットの魔術師 エッセンシャル版--投資で勝つ23の教え」

 という本です。

 

 

マーケットの魔術師 エッセンシャル版--投資で勝つ23の教え

マーケットの魔術師 エッセンシャル版--投資で勝つ23の教え

 

 

この本は、エッセンシャル版で「マーケットの魔術師」のシリーズの4冊を短くまとめられていて時間がない人や一冊で読みたい人にお勧めです。

 

多分、投資をする人なら誰でも知っているような有名な本ですが。読んだことのない人に向けて書いていこうと思います。

 

まずこの本には手法などは書かれていません。何が書かれているかというと勝つためにどのような心理で臨めばいいのかが書かれています。

 

この本のおおまかな流れを簡単に説明すると

「大きな失敗を乗り越えた人は必ず成功をおさめる」という事が一冊に書かれています。

 

もっと突き詰めて説明すると、

「成功をおさめたトップトレーダーと普通のトレーダーの違いはなにか?」

「トップトレーダーに共通する点はなんなのか?」

「成功するためにはどうしたらよいか?」

が書かれています。

 

この本での気づきはとても大きいです。

我慢強さやリスク管理の徹底、負けが続いているときの対応、感情とのつきあい方などがよくわかる一冊になっていると思います。

 

私が読んできたトレードに関する本の中でも最も為になった本と言っても過言ではないです。この先も何度も読み返すことでしょう。

 

どんなスーパートレーダーでも最初は失敗を経験しているというのが心に響きました。

しかし、その失敗(私たちが想像もつかない程の大きな損失)を乗り越えてトップトレーダーになったというのがすごいと思います。

 

私だったら、そんな大きな損失を出したらFXなんてあきらめてしまうと思います。

 

この本は、先物ヘッジファンドを主に書かれていますがどんな投資活動にも言えることが多く書かれています。学ぶことも多いでしょう。

 

ちなみに私がこの本を読んで印象に残ったところをあげていくと、

「成績がよくないときは、ポジションを小さくし続ける。そうすれば最悪の状態での取引は最小にできる」という言葉と

「起きてほしいことと、起きるとわかっていることとを分けて考えるのがポイントだ」という言葉が特に印象に残りました。

そして、損失を全財産の1%に抑えるということや投資では優位性が必要ということも学べました。

 

この本は、初心者から中級者まで、投資をする人にとって重要ことが多く書かれています。

だからぜひたくさんの人に読んでもらいたい1冊です。

 

今回はここまでです!!

見ていただきありがとうございました!!