おがのブログ

FX 読書 ゲーム好きの高校生がいろいろ書いていく。

国公立大学合格を目指して!!#4「文理選択の失敗」

こんにちは!!今日(11/18)のドル円のレートが109円台半ばでトランプ氏が大統領に当選してから一直線でドル買いが進んでいますね。そろそろ一度下げてきてもいい頃かなとか思っているのでなかなかエントリーは出来ないんですけどね。

 

大統領選挙の前はトランプ氏が当選したらドルは売られると騒いでいましたが、完全に逆でしたね。まあこのまま上昇するのか、レンジを作るのかは分かりませんが周囲の言動には簡単にのるな!ということですかね。

 

この話はここまでにして本題に入っていきます。

 

私は今高校2年生で理系のクラスにいます。

高校1年のちょうど今頃に文理選択があるのですが、当時の私は理系なら就職に有利だという言葉だけで特に何をやりたい訳でもなく理系を選んでしまいました。

 

ちなみに私の学校では、文系・理系で分かれるだけでなく文系なら世界史・日本史・政治経済、理系なら物理・生物に分かれます。私は理系の物理です。

 

そして、高校2年生になって少ししたときに自分は何がしたいのか改めて考える機会があり、実際今私がやりたいことは理系の職ではなかったなと思いました。私は経済を学びたかったと言うことが分かりました。

 

実を言うと今学校に申請すれば文転出来るのですがせっかく1年間化学や物理を勉強してきてその時間を無駄にしたくないので文転は考えていません。

 

大学も私立の大学の経済学部なら数学・英語・国語・物理などで受けることが出来るみたいだからです。実際理系の科目で受けることは、どのくらいの難易度なのかとか倍率とかもまだ知らないのですが、理系の科目で受けられるということがわかったのでよかったと思います。

 

まあ第一志望は国公立大学の理系の学部なのですが…

 

私立大学の経済学部を受ける場合は、数学だと数ⅡBまでの範囲だそうです。もうだいたい学校での数ⅡBの授業は終わっているので、今はこの範囲を頑張って勉強していこうと思います。

 

私にとっての問題は国語ですけどね。何か良い参考書とか問題集を買ってやり始めた方が良いと思うので、いろいろ先生に聞いてみようかなと思います。

 

文理選択ってとっても重要なんですね。正直なめてました。受験は出来るので後悔はしてないんですけどね。とりあえず今は理系科目中心に頑張るしかないです。

 

ちなみに今のところ毎日決まった時間だけ勉強することが出来ています。当然なんですけどね。もう少しして慣れてきたら1時間ずつでも勉強時間を延ばして行ければと思います。もちろん効率を損なわないようにですけど。

 

今回はここまでにします。

見ていただきありがとうございました!