読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おがのブログ

FX 読書 ゲーム好きの高校生がいろいろ書いていく。

FXで稼げるようになるために#1「通貨ペアを絞る事について」

こんにちは!!今回から「FXで稼げるようになるために」というテーマで、話をしていこうと思います。

 

最初に注意があります。FXや株など、投資の世界において、自分のなかに「無駄」な情報を入れるということは、あなたにとって有害である可能性があります。

 

もし、読み進めているうちに、このブログで話している内容が自分にとって無駄であると感じたのであれば、すぐにブラウザバックしてください。

 

今回は「通貨ペアをしぼる」ということについて話していきます。

 

目次

  1. 通貨ペアをしぼるとは?
  2. どの通貨ペアにしぼるのか?
  3. 専門特化についての話

 

 

1.通貨ペアをしぼるとは?

FXを始めて、まず最初に考えなければいけないのが「通貨ペア」だと思います。通貨ペアによって様々な特徴があり、ボラティリティ(値幅)も違います。

 

私は、「通貨ペア」をしぼることが、FXで成績を残すための第1歩だと考えています。

 

では、「通貨ペア」をしぼるというのはどういう事かというと、初心者の頃は1通貨にしぼるということです。もし、ドル円だけやるのであればユーロ円やユーロドルなどの他の通貨ペアは一切見ないで下さい。

 

しかし、通貨の相関性についての話を聞いたことがあるという人もいるでしょう。確かに相関性のある通貨ペアというのがいくつかあります。実際にその事を使ってトレードをしている人もたくさんいます。

 

ですが、相関性を見てトレードをするというのは初心者向けではないと思っています。相場によって相関性があるときとないときがあるのですが、そこの見極めが初心者では難しく感じてしまいます。

 

もし、この「相関性をみてのトレード」をやっていて勝てていないのならば、1度忘れてしまった方が良いでしょう。もし相関性について頭に残った状態で取引してしまった場合、トレードに迷いが生じてしまうことがあります。

 

これが情報の有害性というやつです。

 

 

 2.どの通貨ペアにしぼるのか?

先ほど、通貨ごとに値動きの特徴があると言いました。では、どの通貨ペアにしぼれば良いのか話していきます。

 

結論から言えばどれでも良いと思います。1つおすすめすると「ドル円」です。

 

私もこの通貨ペアにしぼっているのですが、値動きも悪くなく、比較的馴染みの深いアメリカのドルと日本の円との取引ですから、為替に影響を与える情報も手に入りやすいという利点があります。

 

無駄に、トルコとか南アフリカの通貨にするよりはドル円だけにしぼるのが良いと思います。メジャーな通貨で行きましょう!!

 

 

3.専門特化についての話

なぜ通貨をしぼるということが、「FXで勝つ事が出来るようになるための第1歩なのか」という事の説明をしていきます。

 

通貨をしぼるということは専門を特化するということです。

 

どんなことにでも手を出して、成功を収めた人はいません。ウォーレン・バフェットやスティーブジョブズ、マイケルジョーダンは皆、自分のフィールドで戦って勝利をおさめています。

 

だからこそ、まずは通貨ペアを1つにしぼって、そこで勝てるようになりましょう。実際に、私も通貨ペアを1つにしぼってから成果が出るようになりました。その通貨ペアの値動きの特徴を掴めるようになったからかも知れません。

 

とにかく、自分の専門の通貨作って、それを特化していってください。絶対に成果が現れると思っています。

 

 

今回の3行まとめ

  • 通貨ペアをしぼろう!
  • おすすめはドル円
  • とにかく専門特化!

 

 今回はここまでです。

見ていただきありがとうございました!

 

part2はこちら↓↓「トレードに対するマインドについて話しています」

FXで稼げるようになるために#2「マインド(精神)について」 - おがのブログ